• ホーム
  • シーン別手続き一覧
  • ダウンロード
  • よくあるご質問

家族健診・特定保健指導

家族健診・特定保健指導 市町村の健診に代わって
健康保険組合がご家族の健診
(特定健診)を実施しています。

現役被保険者の方

定期健康診断

オムロングループの現役被保険者の方は、労働安全衛生法第66条5項により会社の定期健康診断の受診が義務づけられています。
加えて、35歳以上の方の該当者には、オムロン健康保険組合が特定保健指導を実施しています。

特定保健指導について

問合せ先

お勤めの会社の「健診」担当まで (オムロン健康保険組合ではありません)

人間ドック

対象者

オムロン健康保険組合の30歳以上の被保険者および被扶養者

対象の検査

4月1日〜翌年3月31日までの年度に1回、「日帰りドックコース」または「脳ドックコース」のいずれか1つ。

費用

自己負担2割(オムロン健康保険組合負担額が45,000円を超える場合は、その部分全額自己負担)

申請方法

ベネフィットワン・ヘルスケアのシステムにて申し込む

詳細は、「人間ドック」のページでご確認ください。

人間ドックについて

郵送によるがん検診

対象者

オムロン健康保険組合の30歳以上の被保険者および被扶養者

対象の検査

4月1日〜翌年3月31日までの年度に1回

検査内容(複数受診可。但し、HPV検診と子宮頸がん検診はどちらか選択)

大腸がん検診、肺がん検診、胃がんリスク検診、前立腺がん検診(男性のみ)、HPV検診または子宮頸がん検診(女性のみ)、乳がん自己触診(女性のみ)

費用

検査キット代+検査代は無料(オムロン健康保険組合が負担)
検体返送時の切手代のみ受診者負担

申込方法

「申請フォーム」より申込

申請フォーム


詳細は、「郵送によるがん検診」のページでご確認ください。

郵送によるがん検診について

健康ポータルログイン

医療費のお知らせ