• ホーム
  • サービス一覧
  • ダウンロード
  • よくあるご質問

お知らせ

【社員の皆さま】2020年度 健康保険被扶養者 扶養実態調査のお知らせ

健康保険法および厚生労働省からの通知に基づき、毎年実施しております被扶養者の扶養実態調査について、今年度はWEBシステムを用いて実施します。
7月下旬頃、調査対象者を扶養する社員に、健康保険組合より調査用個別URLをメールで
お送りします。
メール受信後、まずはWEBにアクセスし、調査票の回答まで実施してください。
調査票の回答を行うと、提出に必要な書類が確認できます。(「所得証明書」または「非課税証明書」」は提出必須です)

本調査に未回答であったり、書類不備連絡に応じていただけない場合は、扶養から外れていただく手続きを行いますので、必ずご対応お願いいたします。


■従来との変更点
調査票用紙および必要書類を封入し提出
 → WEB上で回答し必要書類はデータ添付の提出
 

■調査対象者
2020年4月1日現在、19歳以上74歳未満の扶養家族
 (ただし、2021年3月31日までに74歳に達する者は除く)


■調査内容
健康保険法に定められた基準に準じて、収入、同居要件、別居の場合の送金要件等、各要件を総合的に判断し、認定可能かどうかを判定します。
収入条件:60歳未満の場合は、日額3,611円以下かつ年間収入130万円未満
     60歳以上および障害者の場合は、日額4,999円以下かつ年間収入180万円未満


■スケジュール
7月下旬          調査対象社員に健康保険組合よりメールで調査用個別URL&パスワードを
       送信
       システム操作に関するコールセンター開設、健保HPにQ&A掲載

8月25日(火)  調査回答〆切

9月中旬迄       健康保険組合で扶養認定審査、可否判断
       *扶養継続いただける場合、特に通知は行いません。

9月下旬          扶養条件に満たなかった場合、社員に対し「扶養判定通知書」をメールで
       送信します。
       扶養を外す手続きとして「被扶養者異動届」を、会社の人事総務部門へ
       提出いただきます。

11月1日(日) 扶養認定されなかった場合、この日付で扶養脱退処理実施


■その他
・休職者には、会社から紙面調査票が郵送されます。
・社員は海外赴任中、扶養家族は日本国内在住の場合、健康保険組合より
 調査用個別URLを社員にメールで送信します。
・扶養家族帯同で海外赴任されている場合は、調査対象外です。


■調査用WEB
日本システム技術株式会社のiBssシステムを利用

■問い合わせ先:オムロン健康保険組合 被扶養者現況調査担当
                 mail:healthy-kenpo@omron.com

                                    以上

健康ポータルログイン

医療費のお知らせ