• ホーム
  • シーン別手続き一覧
  • ダウンロード
  • よくあるご質問
  • ホーム >
  • 生活習慣病健診・人間ドック

人間人間ドック・生活習慣病健診

人間人間ドック・生活習慣病健診オムロン健保の生活習慣病健診・人間ドック補助でオトクに、詳しく、健康チェック!

オムロン健保の「生活習慣病健診・人間ドック」補助

健康チェックの基本は、社員は会社での定期健康診断、家族と退職者(任継、特退)は、特定健診 (家族健診)です。1年に1回、必要な項目は無料で受診できます。
もっと詳しく身体のことを調べたい方は、生活習慣病健診・人間ドックを受診しましょう。
生活習慣病健診・人間ドックの費用は、健康保険が適用されず、全額自己負担になります。
当健保は、生活習慣病健診・人間ドックを受診する加入者に対し、受診費用の一部を補助します。

◆2018年度から補助金支給の運用が変わりました。
事前に(株)ベネフィット・ワン申請いただいて、受診当日に自己負担額を窓口でお支払いしていただく運用になっています。 受診後の申請は、補助の対象外となるのでご注意ください。

パターン@   (株)ベネフィット・ワン経由で予約 → 自己負担額の確定 → 受診
パターンA 契約病院に直接予約 →(株)ベネフィット・ワンに申請 → 自己負担額の確定 
      → 受診
予約方法は下記の[予約方法]ご確認ください。

対象者

30歳以上の被保険者、被扶養者(特例退職・任意継続含む)
※契約病院での受診が対象です。

※契約病院での受診が対象です。契約病院一覧 人間ドック2020年度契約病院リスト(Excel)
お住まいの市内に契約病院がない場合は、(株)ベネフィット・ワンにご相談ください。

申込期間:2020年3月10日(火)〜2021年2月28日(日)
受診期間:2020年4月1日(水)〜2021年3月31日(水)

※受診希望者は申込み日より2週間以上先の日付でご指定ください。
 健診機関によっては2ヶ月先まで予約がうまっている場合もあります。

※健診日当日に健保補助対象のオプションを追加された場合、窓口で追加分の検査料金をお支払い
 いただく場合がございます。
※直接契約病院に予約してから申込む場合は、「オムロン健康保険組合」であることを伝えて
 予約してください。
 直接契約病院に予約された場合も、必ず(株)ベネフィット・ワンに申請をしてください。

◆日本赤十字社熊本健康管理センターで受診される方について
 補助金申請用紙での精算になるため、直接病院に予約後(株)ベネフィット・ワンにご連絡ください。

補助・自己負担額について

<自己負担額> 受診料総額の2割 ※契約病院での受診を対象とします。
(当健保補助(受診料総額の8割)が45,000円を超える場合は、その部分全額自己負担)
※受診料総額(消費税含む)にはオプション検査料を含む。
※現役女性被保険者かつ41歳以上奇数年齢者は乳がん検診受診費用を除く。(上限8,000円まで追加補助)

基本検査項目

契約病院で、①〜③のいずれか1コースを選択・受診すると、年度内に1回補助します。

① ハピルス生活習慣病健診B1 または、ハピルス生活習慣病健診B1+オプションメニュー
② ハピルス人間ドックA または、ハピルス人間ドックA+オプションメニュー
③ オプションメニュー単体

オプション

・マンモ・乳房エコー・子宮頸部細胞診・卵巣がん腫瘍マーカー(CA125)
・前立腺がん腫瘍マーカー(PSA)
・B型肝炎検査(HBs抗原、HBs抗体)・C型肝炎検査(HCV抗体)
・消化器系がん腫瘍マーカー(CEA)・大腸ドック・脳ドック・肺ドック
・腫瘍マーカー・骨密度・胃部X線・胃内視鏡

※人間ドックに関するお問い合わせ窓口を一本化しました。
お問い合わせ、ご相談は、(株)ベネフィット・ワンにご連絡ください。

予約前のチェックポイント  

健康ポータルログイン

医療費のお知らせ