ページ内を移動するためのリンクです。
現在表示しているページの位置です。
  • Home
  • お知らせ一覧
  • 【社員およびOBの皆さま】2021年度 被扶養者 扶養実態調査の実施

【社員およびOBの皆さま】2021年度 被扶養者 扶養実態調査の実施

2021年07月21日

当健康保険組合では、健康保険法および厚生労働省からの通知に基づき、年に一度、被扶養者が扶養認定条件を満たしておられるか実態調査を行っています。今年度も主としてWEBシステムを用いた調査を実施します。

調査対象者を扶養する社員には調査用個別URLをメールにて、OBの皆さまには郵送にてご案内しています。
健康保険制度の健全な運営のために、今年度もご協力よろしくお願いいたします。

なお、本調査に未回答であったり、書類不備連絡に応じていただけない場合、扶養から外れていただくことになりますので、必ずご対応願います。

 

◆調査対象者
2021年4月1日現在、19歳以上74歳未満の扶養家族
ただし、下記の方は除きます。
 ・2021年4月2日以降、扶養認定を受けた方
 ・2022年3月31日までに74歳に達する方
 ・海外赴任に帯同している扶養家族

 

◆調査回答期間
2021年7月27日~2021年8月25日(水)締切
 ※WEBシステム、紙による回答の郵送、ともに同日締切りです。

 

◆「調査票」案内方法
<社員> オムロン健康保険組合よりメールで調査回答用WEBシステムのURLをお送りします。
     海外への単身赴任中で扶養家族は日本在住の場合も、メールでご案内します。
     休職その他事情により(社外出向等)メールで受け取れない方には、所属会社からWEBシステムで回答できる
     URLがご自宅に郵送されます。
<OB> WEBシステムによる調査回答方法と、紙による「調査票」の両方のご案内を郵送でお届けします。

 

◆提出物確認のポイント
メールで受信されたらまずはWEBシステムにアクセスし、調査票の回答までを実施してください。
調査票の回答を行うと、提出に必要な書類が確認できます。

 

◆WEBシステム 操作マニュアル

 ・WEBシステム操作マニュアル(メールで受信した方向け)

 ・WEBシステム操作マニュアル(郵送で受け取った方向け)

 

WEBシステム ログイン、エラー、調査内容に伴うよくあるご質問

 

◆調査内容
健康保険法に定められた基準に準じて、収入、同居要件、別居の場合の送金要件等、各要件を総合的に判断し、認定可能かどうかを判定します。
収入条件:60歳未満の場合は、日額3,611円以下かつ年間収入130万円未満
     60歳以上および障害者の場合は、日額4,999円以下かつ年間収入180万円未満

 認定要件の詳細⇒ 健康保険に加入する人|健康保険のしくみ|オムロン健康保険組合 (omron-kenpo.org)

 よくあるご質問⇒ 家族が増えた・減ったとき
          自分や扶養家族の状況が変わったとき
          コロナに関連する収入の増減

 

◆紙による「調査票」の記入例、提出書類説明
記入例
提出書類の説明等補足事項

◆紙による「現況確認調査書」提出先
 〒600-8530 京都市下京区塩小路通堀川東入
 オムロン健康保険組合

 

◆扶養実態調査用WEBシステム
日本システム技術株式会社のiBssシステムを利用

 

<注意:対象者となる社員の方へ>
当調査は年に一度、必ず対応が必要です。提出に応じられなかった場合には扶養を失効し、医療機関の受診は全額自己負担となります。
当調査に未回答であったり、書類不備連絡に応じていただけない場合は扶養から外れていただく手続きを行いますので、必ずご対応をお願いします。

 

◆本調査に関するお問い合わせ
検認システムサポートセンター
 フリーダイヤル      :0120-187-506
 海外からのフリーダイヤル :050-5444-2890
 受付時間         :平日10時~17時(12時~13時を除く)
 メール          :omron_kennin@ibss.jp

 

◆その他、お問い合わせ
オムロン健康保険組合 お問い合わせとご意見|オムロン健康保険組合 (omron-kenpo.org)

ページトップへ